宅配買取の利点

身分証明書買取専門店によっては少し方式が異なりますが、宅配買取の方法はまず専門店のホームページより買取してもらいたい商品や、自分の基本的な情報である氏名や住所、電話番号などを入力します。後は商品を梱包し送りますが、専門店によっては梱包キットを送ってくれるところもあります。配送会社が自宅まで取りにきてくれる場合や、自分で直接コンビニや配送会社の取り扱い店より送ることになります。梱包する際には本人確認のため、運転免許証やパスポートなどの身分証明書のコピーを同封します。荷物が専門店に届き次第査定を開始し1日~3日程度で査定を完了させメールにて提示されます。査定金額に納得したのであれば指定した金融機関に買取金額が振り込みされ完了となります。

宅配買取のメリットは、このように商品を店舗に持ち込まず宅配便で送るので、店舗で査定する時間を待つことがないことや営業時間を気にする必要がなく、インターネットを利用するので24時間365日いつでも申し込みが可能です。また、宅配買取をしている業者は店舗を持たず運営しているところが多く、店舗にかかる人件費や運営費を削ることができ、全国の人から買取可能ですので仕入れの量や種類が豊富なことに加え販売する場合も全国の人が対象となり、近所に来店する買取専門店とはスケールが異なります。そのため買取価格に色を付けることができますので店舗に持ち込む場合に比べ高い設定にしている専門店が多くあります。

買取のポイント

ゲーム機器を高額で売却するには、どのようにしたら高価買取になるのかを考えるよりいかに減額させないかを考えることが重要となります。ゲーム機器は大抵利用してから売却するので傷や汚れ、故障、付属品の欠品などがある場合がほとんどで、新品・未使用ではない限り減額されていくものです。そのような買取査定での現実で減額されないようにするにはいくつかのポイントがあります。

まず付属品を完備することや箱、説明書、保証書があることが減額されないポイントとなります。傷や故障は使用してきたものなので仕方のないことですが汚れやほこりなどはきれいに落としてから査定してもらうことで減額を防止することができます。ほとんどの場合買取をおこなった店側はクリーニングを施してから店頭に並べるため、その際に用いられるスタッフの手間を考えられると汚れの量が多いと減額せざるを得ません。

宅配買取をする場合、ゲーム機器をしっかり梱包することが大事です。輸送する際のトラックの揺れや持ち運びの作業中の事故により、ゲーム機器本体が損傷したり摩擦により擦れ跡が付いてしまいますので、ダンボールは少し余裕のあるサイズのものを選びプチプチや衝撃吸収剤などを隙間ができないように詰めることが大切です。ほかには買取専門店により価格の付け方に差がどうしてもでてしまいますので、いくつかの店で査定をして比較することが大切となります。

ゲームの買取品

ゲームで買取ってもらえるものの中にはゲーム機本体とゲームソフトがあり、最新の人気機種が中古市場にて高価で取引されているイメージがありますが、レトロであまり出まわっていない機種もレア商品となり思ってもいないような値段で買い取ってもらえる可能性があります。

ゲーム機種3DO(スリーディーオー)というゲーム機種などはそのいい例えとなります。3DOは日本において1994年3月に現在のパナソニックである松下電器産業から3DO REALを先発で発売し、同年10月に三洋電機から3DO TRYが発売されました。3DOの特徴は、ゲーム機器であるのに情報家電のインタラクティブ・マルチプレイヤーと称して発売され32bitゲーム機の先がけとなった機種になります。この機種両方ともに当時の定価は高額であったため、あまり購入数があがらず一般家庭には多く出回らないうちに発売終了となっています。この機種は現在でもマニアの間では人気があり需要があるのに対し存在数が少ないために、買取専門店によってはバラ付きがありますが高額な金額で買取をしています。レトロな機種は古くて価値がないと自己判断せずに専門店で査定してもらうことをおすすめします。

また、ゲーム機器本体が正常に動かなく壊れているものや、付属品が揃っていない機器、箱なしや説明書を完備していなくても買い取ってもらえる専門店がほとんどです。さらには周辺機器としてのケーブルひとつからでも買取査定をおこなってくれますので、捨てずに専門店で査定してもらいましょう。当サイトではゲーム機器の買取の現状について紹介しています。