買取のポイント

ゲーム機器を高額で売却するには、どのようにしたら高価買取になるのかを考えるよりいかに減額させないかを考えることが重要となります。ゲーム機器は大抵利用してから売却するので傷や汚れ、故障、付属品の欠品などがある場合がほとんどで、新品・未使用ではない限り減額されていくものです。そのような買取査定での現実で減額されないようにするにはいくつかのポイントがあります。

まず付属品を完備することや箱、説明書、保証書があることが減額されないポイントとなります。傷や故障は使用してきたものなので仕方のないことですが汚れやほこりなどはきれいに落としてから査定してもらうことで減額を防止することができます。ほとんどの場合買取をおこなった店側はクリーニングを施してから店頭に並べるため、その際に用いられるスタッフの手間を考えられると汚れの量が多いと減額せざるを得ません。

宅配買取をする場合、ゲーム機器をしっかり梱包することが大事です。輸送する際のトラックの揺れや持ち運びの作業中の事故により、ゲーム機器本体が損傷したり摩擦により擦れ跡が付いてしまいますので、ダンボールは少し余裕のあるサイズのものを選びプチプチや衝撃吸収剤などを隙間ができないように詰めることが大切です。ほかには買取専門店により価格の付け方に差がどうしてもでてしまいますので、いくつかの店で査定をして比較することが大切となります。